株式会社 三協製作所

English
アクセス お問い合わせ
  • HOME
  • 会社案内
  • 設備紹介
  • 製品紹介
  • 技術情報

電動弁S-K721、722シリーズ

電動弁の概要

調節部の信号によって、外部動力で動く駆動部を用いて、各種本体部(グローブ弁、三方弁)の流体制御を行うバルブになります。
駆動部は電動モータ,ギア等からなり、電動モータの回転運動をギアにより直線運動に変換して作動します。
流量特性には、イコールパーセンテージ・リニア・ON−OFF特性があります。

電動弁の作動原理

例としてS-K721S-CA-F型の作動原理を以下に説明します。

1)弁開度を大きくする電気信号が入力されるとロッド,ステムを介して弁体が上昇し、流量を増加させます。

2)弁開度を小さくする電気信号が入力されるとロッド,ステムを介して弁体が下降し、流量を減少させます。

ページトップへ